フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« Fitbit weekly progress report from Dec.2 to Dec.8 | トップページ | 『反省させると犯罪者になります』って、何だ? »

2013年12月11日 (水)

International Meeting Expoって、何だ?

 昨日と今日の2日間、有楽町の東京国際フォーラムで第23回国際ミーティング・エキスポ(International Meeting Expo 2013)が開催されている。

Dsc_00012

 これは何かといえば、要は日本でもっともっと国際的なミーティングやコンベンションを開催すべく、日本中のそれに関わる団体、企業が参加して海外企業・団体などを招待してプレゼンテーションを行っている、という訳なのだ。

Dsc_00062

 90余りのコンベンションビューローやコンベンション協会などの公益財団法人・一般社団法人や地方公共団体、37のホテル・会議施設や関連企業・団体、それに6つの海外からの参加など、それなりに多くの出展者を集めた展示・商談会である。

Dsc_00072

 人が動けば、そこにはモノ、情報、その他いろいろなものが動き出して、街が活気づき、経済活動は活発になり、国も潤う。

 というところからの、国際的ミーティング&コンベンションの誘致合戦なわけである。

Dsc_00132

 しかし、問題は「アフター・コンベンション」である。

 会議などを開催するだけではなく、その後の会議参加者の観光なども含めて魅力ある街づくりをし、さらに街の人々の海外からのお客さんに対するホスピタリティなど、その辺ではまだまだ心もとない地方都市は沢山あるわけだ。

 東京や大阪・京都などはまあ問題はないにしても、それ以外の大半の地方都市の参加者たちはどれだけ海外からのお客さんを満足させるだけの自信があるのかどうかは、ちょっと怪しい。地方からの参加は、見るとなんか日本人向けだけの展示なんだもん。

Dsc_00152

 さらにもっと問題はある。

『写真撮影禁止』って、どうよ

 この「国際ミーティング・エキスポ」って、なんと「写真撮影禁止」なのである。

 写真撮影禁止っていう展示会は聞いたことがない。展示会でも一部で著作権がらみの問題で、「ここでは撮影はご遠慮ください」って場所があるのはわかる。それは当然なんだけれども、でも会場内一切撮影禁止っていうイベントは普通はない。そんなことしたら、この展示会をやっていることすらも、一般に拡散しないじゃないか。

 こうしたイベントをやっています、ってことを国民に知らせたいから、開催してるんでしょう?

 まあ、その辺が「主催:観光庁/一般社団法人日本コングレス・コンベンション・ビューロー(JCCB)/日本政府観光局(JNTO)」っていう、まさにお役人仕事の最たるところなんだけれども、これじゃあ「企画・運営」に日経BP社を入れた意味がないじゃないか。

 まあ、会場が東京国際フォーラムなんで、いくらでも上から撮影できるんだけれどもね。

 まったくねえ、アホなお役人だこと。

NIKON D7000 AF-S NIKKOR 10-24mm @Tokyo International Forum (c)tsunoken

 

« Fitbit weekly progress report from Dec.2 to Dec.8 | トップページ | 『反省させると犯罪者になります』って、何だ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/58728149

この記事へのトラックバック一覧です: International Meeting Expoって、何だ?:

« Fitbit weekly progress report from Dec.2 to Dec.8 | トップページ | 『反省させると犯罪者になります』って、何だ? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?