フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« Fitbit weekly progress report from Nov.4 to Nov.10 | トップページ | Inter BEE 2013 ニューカマーの存在感 »

2013年11月13日 (水)

妙高高原は雪景色

 昨日は義母の三回忌の法要で新潟妙高市まで行った。

 一昨日の寒波で突然の「冬」になってしまった日本列島である。昨年は納骨で12月半ばに行ったのだが、さすがにそれはちょっと怖いので早めにやってしまおうということで、法事は11月中にやってしまうということになって(って、自分で決めたんだけど)、今年はちょっと早めに行ってしまおうということで、昨日行ったのだが、なんか突然の寒波なのであった。

Dscf05912FUJIFLM X 10 @Kamisato (c)tsunoken

 上里サービスエリアから見た榛名山。もう既に山肌には雪がありますね。

S00506012FUJIFILM X10 @Kurohime (c)tsunoken

 上里からちょっと行った黒姫・野尻湖パーキングエリアからの黒姫山の眺め。うーん、なかなかの眺めですね。なんか、普通なら山道&雪道でワクワクする眺めですよ。だって40km/hくらいでドリフトができるんですよ。舗装路じゃ考えられない……。まあ、法事なんて仕事を抱えていなければね。

S01206082FUJIFILM X10 @Shinanomachi (ctsunotomo

 上信越道をもっと進むと、どんどんこんな雪景色になっていく。

S01506112FUIFILM X10 @Myokoukougen (c)tsunotomo

 妙高高原なんて最早完璧な冬景色。

 いいね! なんて言ってはいけない。今、私は妻の母親の法事に行くんだ。別に、雪道走りを楽しみに行くんではないのだ。30km/hでドリフトを楽しみに行くんじゃないんだ。

 そういえば、まだタイヤはスタッドレスには履き替えていないし、チェーンは持ってきているが、チェーン付きの車の走りはあまり面白くない。やっぱりスタッドレスだよなと考えれば、それはまた別の機会に待つというのが大人の処し方ではある。

 それはそうだな、ということでそのまま上信越道を直進して新井スマートICを出たわけです。というか、要は妙高市と言っても妙高高原町と合併する前の新井市、信越線の北新井の駅の傍にある妻の実家のお寺は、行ってみれば高田平野のど真ん中にある訳で、さすがに冬になると雪は数メートル積る地域だが、今はまだまったく積っていない。

「○○(なんとか)山に三回雪が降ると里にも雪が降るんですよ」という住職の言葉を聞きながら、なんかそういう言い伝えというか、昔からの言い方が今でも生きているんだな、この町はと、住職のお母さんの昔語りにも、妙に納得したのである。まあ、それだけ田舎町だということ。その良さもあるんだろう。

 しかし、この町も2015年の北陸新幹線の開業でどうなってしまうんだろう。

 現在の信越線、新井、北新井の次の駅の脇野田駅に北陸新幹線の駅ができてしまうのである。当然、今はなあ~んにもない、脇野田駅の周辺の土地も値上がりするだろうし(もうしている?)、そこを狙って進出する企業は出てくるはずである。昔はそれこそなあ~んにもなかった岐阜羽島の駅周辺も、今はまあそこそこの街になているしな。まあ、妙高市の市役所がある(現在の)新井の町は変わりようもないだろうけれども、しかし、どこか変えていかないと、町はどんどん衰退していくばかりだろう。

 妙高・赤倉温泉の傍にあるのに、別に温泉が出る訳ではないし、大きな地場産業がある訳でもないし、澤ノ井酒造だけではね。

 さて、旧新井市(現妙高市)はどうやって生きのびるのだろう。

 妙高高原の温泉・スキー資源だけではやっていけないのです。

 

 

« Fitbit weekly progress report from Nov.4 to Nov.10 | トップページ | Inter BEE 2013 ニューカマーの存在感 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/58563687

この記事へのトラックバック一覧です: 妙高高原は雪景色:

« Fitbit weekly progress report from Nov.4 to Nov.10 | トップページ | Inter BEE 2013 ニューカマーの存在感 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?