フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 谷田部自動車高速試験場~兵どもが夢の跡 | トップページ | 温故知新としての『評価経済社会』 »

2013年10月14日 (月)

つちうら古書倶楽部

 つくばに行ったついでに、今年4月11日のブログ『土浦市に超弩級の古書店ができた』で書いた「つちうら古書倶楽部」に行ってきた。

 ブログに「 今度、れんが堂書店だけになったら、もうちょっと探しやすくなるだろうから、また来ようかな」と書いたのを思い出したのだ。

2013_10_10_00612 相変わらず、ハデな建物ですな。インターネットカフェやゲームセンターなんかは相変わらずビルの上の方に入っている。

2013_10_10_00622 つちうら古書倶楽部はこのビルの1階にある。

2013_10_10_00672 相変わらず広い店内、って,前のままなのだから当たり前か。ただし、以前ブログを書いた際にはいろいろな古書店がそれそれで軒を掲げていた状態で、写真集を探すのにもそれぞれの書店の店先を見て歩かなければならなかった。いまはれんが堂書店だけの運営になっているので、場所ごとにジャンルを分けて展示してあって、確かに以前よりは本を探すのがラクになった。

 もっとも、蔵書はれんが堂書店だけでなく、他の古書店の商品も入っている。ちなみに私が買ったのは、葛飾区立石にある岡島書店のタグがついていた。委託販売もやっているんだな。

2013_10_10_00652 開店当初はここも店舗だったが、いまは一緒に古書展をやっていた他の古本屋さんがいなくなって、れんが堂書店だけになっている関係から、店の奥のスペースは買取品の整理をするスペースになっている。

2013_10_10_00832 で、これが戦利品の写真集。『巫女(オガミサマ)』(赤羽敬夫著/遊行舎/1990年5月21日刊)

 残念ながら、Amazonにはありません。それこそ古書店で探してください。

« 谷田部自動車高速試験場~兵どもが夢の跡 | トップページ | 温故知新としての『評価経済社会』 »

写真・本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/58357376

この記事へのトラックバック一覧です: つちうら古書倶楽部:

« 谷田部自動車高速試験場~兵どもが夢の跡 | トップページ | 温故知新としての『評価経済社会』 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?