フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« PVが突然増えたわけ | トップページ | 麻布十番稲荷のかえるさん »

2013年9月25日 (水)

モノクロ写真の愉しみ

 最近はコンパクトデジタルカメラでも「モノクロモード」で撮影できるカメラが出てきているので、「いつものカラー写真」じゃなくて「モノクロ写真」を撮ることをおススメする。

 いつもの色彩豊かな風景が「色」という要素をなくすことだけで、これほどに非日常的な風景になるという驚きがある。

2013_09_23_55232

2013_09_23_55582

2013_09_23_55802

2013_09_23_55202

2013_09_23_55832

 勿論、カラーで撮影してPHOTOSHOPなどの画像ソフトでモノクロに変換してもいいが、できれば最初からモノクロモードで撮ると「今日はモノクロしか撮らないぞ」といった気合が入るのである。そうした気合でもって撮影すると、撮影する被写体の選び方や、撮影スタイル自体が変わってくる。なんか「今日は写真撮るぞ」っていう感じでね。

 で、あとは画像ソフトでもっていくらでもいじっていいです。というか、カラーだと基本的なカラーバランスはあまりいじれないし(まあ、写真をイラストみたいに考えれば別だけど)、多少のカラーバランスをとるだけくらいしかいじれる要素も少ないのだが、モノクロだとかなり画像をいじっても。基本的には「露出量」と「コントラスト」位なので、かなりいじくる要素が増えるのである。そう誰でも「森山大道風写真」が撮れちゃったりとかね。

 ということなので、上の5枚の写真もすべて画像をいじっています。露出量を変えたりコントラストをコントロールしたりしているのであるが、なかでどれが一番いじっているかはわかりますか? 

 一番上の写真の露出量と、一番下の露出量とコントラストです。まあ、言われてみればそんな気がする訳ですね。じゃあ、上から二番目はいじっていないのかと言えば、実はちゃんといじっているのである。

 どこをどういじっているのかは、残念ながらお教えできないが、まあ、皆さんもいろいろ写真をいじってみる楽しみを覚えると、だんだん分かってきます。

 まあ、それが「撮る楽しみ」と「現像・焼き付けする愉しみ」というものを備えた、「写真の愉しみ」でもあるんですけれどもね。

 そう写真は二度おいしい。

Fujifilm X10 @Igusa, Suginami& Kamishaikujii Minamimachi, Nerima, Tokyo MP (c)tsunoken

« PVが突然増えたわけ | トップページ | 麻布十番稲荷のかえるさん »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/58251769

この記事へのトラックバック一覧です: モノクロ写真の愉しみ:

« PVが突然増えたわけ | トップページ | 麻布十番稲荷のかえるさん »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?