フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『軽自動車に乗る人妻はなぜ不倫に走るのか?』それはわからないけど。でも人妻にもモテたいな | トップページ | 富山市民の足は富山地方鉄道富山市内軌道線 »

2013年8月 8日 (木)

富山ライトレール!

 新潟の妙高市に墓参りに行くことになり、帰りに高山市に泊まろうということになったので、その前日は富山泊まりということになり、前から乗りたいと思っていた「富山ライトレール」に乗ってきた。

2013_08_05_01272

 富山ライトレールとは以前はJR西日本の富山港線といっていたのだが、第三セクター方式で運用することになり、一部を路面電車化して2006年4月に開業した、ライトレール方式の電車である。つまり、私が仕事でしょっちゅう富山に行っていた頃は、まだ富山港線でありライトレール化していなかったわけであるので、尚更乗ってみたいと、以前から思っていたのだ。

 ライトレールは現在宇都宮市でも企画されており、どんな感じなのかを知りたかったというのもある。

 基本的には路面電車なのだが、低床式の電車でいわゆる市電型の電車とはちょっと違ったモダンなデザインの電車で、オランダのアムステルダムのトラムが有名である。

 富山ライトレールの愛称は「ポートラム」。つまり富山港(Port)と路面電車(Tram)を組み合わせた造語で、一般公募でつけられた愛称だそうだ。

2013_08_05_01222

 車内はこんな感じ。低床式なのでシートの部分だけが盛り上がっていて、その下に車輪が入っているんだろう。ちょうど羽田行のモノレールとは逆だ。

2013_08_05_01202

 富山駅北口からインテック前までは路面電車なのだが、三つ目の奥田中学校前から終点の岩瀬浜駅までは専用軌道になる。つまり富山港線だった頃は、このまま道路を横断して専用軌道のまま富山駅まで行っていたんだろう。

2013_08_05_00912

 基本的には単線だが、いくつかの駅では複線になっていてすれ違いが出来るようになっている。線路の切り替えは「スプリングポイント」という、江ノ電なんかと同じ方法が使われていて、車両が低速であるということと、進入方向が常に一定だからできる方法である。

2013_08_05_01132

 で、現在富山ライトレールでは「鉄道むすめラッピング電車」というのを走らせていて、実はこれトミーテックが展開している全国の中小私鉄の萌えキャラ電車なのである。富山ライトレールの鉄道むすめは、終点駅に合わせて「岩瀬ゆうこ」という娘なのだそうだ。

 あとは詳しいことはよくわからないが、取り敢えず9月30日までこの鉄道むすめラッピング電車は走っているらしいので、萌えキャラの好きな鉄ちゃんはすぐにでも富山にイカネバの娘なのだ。

RICHO GRDⅢ+GW-3 @Toyama (c)tsunoken

« 『軽自動車に乗る人妻はなぜ不倫に走るのか?』それはわからないけど。でも人妻にもモテたいな | トップページ | 富山市民の足は富山地方鉄道富山市内軌道線 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/57945156

この記事へのトラックバック一覧です: 富山ライトレール!:

« 『軽自動車に乗る人妻はなぜ不倫に走るのか?』それはわからないけど。でも人妻にもモテたいな | トップページ | 富山市民の足は富山地方鉄道富山市内軌道線 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?