フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 富山ライトレール! | トップページ | 高山は欧米人、白川郷はアジア人が多い、って本当? »

2013年8月 9日 (金)

富山市民の足は富山地方鉄道富山市内軌道線

 富山地方鉄道富山市内軌道線って言ったって、多分富山市民も「何、それ?」という感じだろう。つまりは「富山市電」のことなのだ。

 運営は富山市がやっていた時期があり、そのために富山市民は皆市電と呼んでいるのだが、実は現在は富山市営ではなく富山地方鉄道という立山の方へ行く私鉄が市内電車を運営しているので、そんな正式名称がついている。

 とは言っても、富山市民にとっては市電ですよね。まあ「市営電車」なのか「市内電車」なのかは、それを使う市民にとってはどうでもよいことなんだろうなあ。

2013_08_05_00622

 で、普通市電というとこんな感じや

2013_08_05_01282

 こんな感じの高床式の電車ですよね。

 で、昨日紹介した富山ライトレールが北陸新幹線の開通、JR富山駅の高架化後はそのまま富山地方鉄道富山市内軌道線と相互乗り入れする計画があるというのだ。

 えっ? あんな高床式の市電と、低床式のライトレールが同じ路線を走るの? と思ったのだが、実は既に走っていたのだった。つまり、富山地方鉄道富山市内軌道線環状線は既にライトレール化しているのだった。

2013_08_05_01352

 これがLOOPLINE、つまり環状線を走るポートラムと同じ形のセントラム。なるほど、中央環状線というわけね。

2013_08_06_01392

 で、こちらが同じ環状線だがサントラムというような名前で呼ばれているトラム。なんでサントラム? っていうと3両連結だから……、というまあお手軽なというか、安易な名前のつけ方ではあります。いいなあ、こういう「ヌルさ加減」は。

2013_08_05_01262

 環状線自体は反時計回りの単線なのだが、一部他の路線と共同で使用しているので、当然、トラム型の電車と、旧来の市電型電車が同じ路線を走っているのだ。

 なかなかシュールな雰囲気ではあります。

RICHO GRDⅢ+GW-3、Fujifilm X10 @Toyama (c)tsunoken

« 富山ライトレール! | トップページ | 高山は欧米人、白川郷はアジア人が多い、って本当? »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/57945443

この記事へのトラックバック一覧です: 富山市民の足は富山地方鉄道富山市内軌道線:

« 富山ライトレール! | トップページ | 高山は欧米人、白川郷はアジア人が多い、って本当? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?