フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『脱グローバル論』というよりは「脱貨幣論」として読みたい | トップページ | 香港版「振り込め詐欺」警戒広告 »

2013年6月29日 (土)

千葉市若葉区千城台団地

 千葉市には「団地」という名前がついている場所が多いんだけれども、いわゆる「アパート」形式の集合住宅ではなくて、一戸建て中心の団地が結構多いのである。

 こてはし台団地、都賀の台団地、横戸台団地、越智団地、大宮台団地、小倉台団地さらには今回行った千城台団地などが「戸建て団地」の代表的なものである。

 都市計画法第11条によれば「都市計画区域については、都市計画に、次に掲げる施設を定めることができる」となっており、その8に「一団地の住宅施設(一団地における五十戸以上の集団住宅及びこれらに附帯する通路その他の施設をいう)」と定めている。つまり、集合住宅なのか一戸建ての集合なのかは問わないのだ。

2013_06_25_77622

 で行ってみたのが、千葉駅から千葉都市モノレールに乗って終点の「千城台団地」である。

 ところが千城台駅の周辺には集合住宅形式の団地が建っている。ちょうど5月30日のブログ「浦安と新浦安、こんなに街が違う」で書いたように、駅の周辺にスーパーなどの買い物施設があって、その周辺に集合住宅、でそのまた周辺に一戸建てというような形に近い街作りというものがあるようだ。

 ただし、新浦安ほどは町が新しいわけではないので、町の規模としてはかなり小さい。

Img008ue2

Img027shita2

 ちょっと歩くと一戸建ての住宅が見えてきた。区画整理されたこれら一戸建て群もやはり団地というものなのであろう。

Img024ue2

Img027ue2

 しかし、ユージン・スミスの本の表紙を見て「カッコイイ」と感じて購入してしまい、はじめて使ってみたハーフサイズのカメラ。オリンパス・ペンFT。なかなか沢山撮れて思わずデジカメ感覚で撮れてしまうのにはびっくり。さらに、ペンタプリズムのない一眼レフというのもスタイリッシュでなかなか良い。

 しばらくはフィルムカメラはオリンパス・ペンかな。まあ、問題はワイドレンズが手に入らないということなんだけど。これは時間を使って探すしかないんだろうな。

RICHO GRDⅢ, OLYMPUS PEN FT F.Zuiko Auto-S 38mm/F1.8 Solaris FG Plus 400 @Wakaba, Chiba (c)tsunoken

« 『脱グローバル論』というよりは「脱貨幣論」として読みたい | トップページ | 香港版「振り込め詐欺」警戒広告 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/57664580

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉市若葉区千城台団地:

« 『脱グローバル論』というよりは「脱貨幣論」として読みたい | トップページ | 香港版「振り込め詐欺」警戒広告 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?