フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« ツアー・オブ・ジャパン開幕、第1ステージは西谷が優勝! | トップページ | ツアー・オブ・ジャパン第2ステージ 西谷は総合3位に »

2013年5月21日 (火)

十三にて「ねぎ焼き」を食す 大阪こぼれ話

 大阪には何度も行っている、とは言ってもこれまではテレビ番組の製作打ち合わせや映画やビデオの宣伝イベントばっかりだったので、基本的に新大阪駅や大阪空港に着くとそこからタクシー移動。宿泊は梅田周辺で道頓堀に食事に行くくらいの、点と点の移動だったので、じっくり大阪を見てきたわけではないことに気が付いた。

 なので、今回のツアー・オブ・ジャパン取材にかこつけてもうちょっとディープな大阪を見てこようと考えた。

①十三にて「ねぎ焼き」を食す

2013_05_18_48162

2013_05_18_48242

2013_05_18_48272RICHO GRDⅢ @Juso, Yodogawa, Osaka (c)tsunoken

 今回宿泊したのは十三という大阪の下町。

 これまで大阪の下町っていうと鶴橋に行ったことがある。ある女性漫画家集団とイベントで大阪に行った際に、鶴橋にて焼肉を食べに行って、その女性漫画家集団から大変な顰蹙を買わさせていただいた覚えがあるが、それだけ。

 十三は阪急電車で梅田から三つめの駅で、大阪の中心からは淀川を渡った「川向う」にある街。東京で言ってみれば北千住みたいな感じの街だろうか。もうとにかく駅前からホルモン焼き屋さんやらお好み焼き屋さん、飲み屋から沢山あって、お洒落なイメージのある阪急電車から下りると、もうとたんに「下町っ」感たっぷりなのであった。

 で、十三に宿泊した目的は、実は「ねぎ焼き」であった。大阪といえば「ホルモン焼き」と「ねぎ焼き」でしょうというわけで、「十三 ねぎ焼き」でググッてみると「やまもと」というお店が発祥の地らしい。ホテルからも1分で行ける場所にあって、ここでしょうということで行ってみると、残念! 既にお店の前には入店待ちのお客さんが……。

 行列に並んでこういうB級グルメを食するのは大嫌いな私は速攻で別の名もない居酒屋に走ったのでありました。

 で、その居酒屋(「鉄板居酒屋」という名前)でメニューを見るとありました「ねぎ焼き」が。で、早速注文。「やまもと」の「ねぎ焼き」はネギと牛すじとこんにゃくだそうだが、ここの「ねぎ焼き」は豚バラが乗っている。

 まあ、店によって少しずつ違うんだろうな、ということで取り敢えず満足。

 うん、今度は「やまもと」へ行こう。ちょっと並ぶのもしょうがないかな。

②パスモが使えて、感激!

2013_05_18_47802RICHO GRDⅢ @Mozu, Sakai (c)tsunoken

 今年の3月23日から全国の交通系ICカードの相互利用が始まって、これまで関西ではJR西日本の「イコカ」か、私鉄・地下鉄の「ピタパ」じゃないとダメだったのだが、今はJR東日本の「スイカ」や私鉄系の「パスモ」が使えるようになった。

 これでこれまで関西に出張に行った際には切符を買うか、上記の関西系のICカードを買わなければならなかったのが、東京で使っているカードがそのまま使えて、結構感動!

③その気持ちは理解できるが、その前にやらなきゃならないことがあるでしょう

2013_05_18_47502RICHO GRDⅢ @The mousoleum of Emperor Nintoku, Sakai (c)tsunoken
2013_05_19_45562Nikon D7000 AF-S Nikkor 70-300mm @Daisen Park, Sakai (c)tsunoken

 そりゃあ「百舌鳥・古市古墳群を世界遺産に」っていう気持ちはよくわかる。まあエジプトのギザの三大ピラミッド以上に大きな「百舌鳥・古市古墳群」は現存するものだけでも、前方後円墳21基、円墳20基、方墳5基、形態不明1基の合わせて47基にもなる大古墳群である。

 仁徳天皇陵の前で解説してくれるおじさんも、そんな古墳群を守りつつ、世界遺産にする運動を行っているのであった。

 がしかし、その前に仁徳天皇陵の調査を許さない宮内庁の方針はいかがなものか。

「古墳は、日本史上において重要であるだけでなく、人類の歴史や社会を考える上でも極めて高い意義を持つ歴史的遺産であり、その代表例である百舌鳥・古市古墳群は、世界共通の普遍的な価値を持つ可能性が非常に高いと考えられます」というのが大阪府のホームページにも載っているが、そんなに歴史的に重要な遺産であるのならば、その発掘・調査尾をしなければならないというのが、多分ユネスコなんかの考え方だろう。

 だとしたら、まず宮内庁が発掘・調査を認め、学術的にも重要な遺跡であるということを積極的に海外に向けて喧伝しなければならない。

 そえとも、発掘・調査をすると、例えばそこは仁徳天皇の墓じゃないということが分かったりして、それはマズいということでも考えているのでしょうか。

 まずそこから始めないとな。

« ツアー・オブ・ジャパン開幕、第1ステージは西谷が優勝! | トップページ | ツアー・オブ・ジャパン第2ステージ 西谷は総合3位に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今年もツール・ド・ジャパンでは初日の大阪には行くつもりです。
さあ、何を食おうかな。

こんにちは。ねぎ焼きのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/57423539

この記事へのトラックバック一覧です: 十三にて「ねぎ焼き」を食す 大阪こぼれ話:

« ツアー・オブ・ジャパン開幕、第1ステージは西谷が優勝! | トップページ | ツアー・オブ・ジャパン第2ステージ 西谷は総合3位に »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?