フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『新 頑張りまっし 金沢ことば』って、いいのんねえ~ぇ。って変? | トップページ | 第7回 明治神宮外苑大学クリテリウム開催 »

2013年2月17日 (日)

『金沢「絵葉書」紀行』の疑問を明かそう

 まだまだ続く金沢ネタです。

 2月7日のブログ『金沢「絵葉書」紀行』で「で、兼六園で撮った写真はなんか「絵葉書風」でしょ。なんでこんな写真ばっかり撮っているのか? という疑問はいずれ明かされます」と書いた実験の回答が本日のブログなのである。

Img0052_2

Img0062

Img0072

Img0092

Img0122

 以上。

 なんだか分かりましたね。つまり2月7日の写真はデジタルカメラ、Fujifilm X10で35mm換算28mmでISO400の設定で撮った写真。今日のLeica M6 Elmarit 28mm/F2.8、フィルムはFujifilm NEOPAN 400 PRESTOで撮った写真なのである。両方の写真とも全く同ポジ(ション)であることは、両方の写真を比較して見てもらえばよくわかる通りである。

 で、どうなのか。同ポジで撮った写真でも、片方はデジタル・カラー、一方はアナログ・モノクロだとこんなに見え方が異なるという予想を見事に証明した写真になった。

 この比較は面白そうなので、今後も何度かやってみよう。

Leica M6 Elmarit 28mm/F2.8 Fuji Neopan 400 Presto @Kanazawa (c)tsunoken

« 『新 頑張りまっし 金沢ことば』って、いいのんねえ~ぇ。って変? | トップページ | 第7回 明治神宮外苑大学クリテリウム開催 »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/56763919

この記事へのトラックバック一覧です: 『金沢「絵葉書」紀行』の疑問を明かそう:

« 『新 頑張りまっし 金沢ことば』って、いいのんねえ~ぇ。って変? | トップページ | 第7回 明治神宮外苑大学クリテリウム開催 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?