フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« Weekly progress report from Fitbit, from Jan.14 to Jan.20. | トップページ | 偽ルポルタージュ『1997①ソフィアの春』 »

2013年1月24日 (木)

『勝ち続ける意志力』のスゴさはどの世界でも共通することなのだ

 プロ・ゲーマーというのが本当に存在するということは不勉強にして知らなかった。プロ・ゲーマーというと、押井守の実写映画『アヴァロン』の主人公アッシュ位しか知らなかった私は、現実にそんな人がいるということを教えてくれた本でもある。

 で、著者・梅原大吾氏が言っていることは『ただ一度勝つことと、勝ち続けることの差は大きい』ということ。

『「99.9%の人間は勝ち続けられない」
 自分の言葉ながら大袈裟だとは思うが、勝ち続けるのはそれくらい難しい』というのだからね。

『勝ち続ける意志力 世界一プロゲーマーの「仕事術」』(梅原大吾著/小学館101新書/20120年4月2日刊/Kindle版2012年10月26日刊)ちょっとこの紙版とKindle版の間がなあ……。何で半年も?

 しかし;

『ビジネスの世界で言えば、改良品を生み出し続けるエネルギーとか、今まで商品化されていなかったが、確実にニーズがあるものを形にし続けるアイデア力とか、誰も気づかなかい隙間を突くようなマーケティング方法を開発し続ける力の方が、過去に一度だけ生み出した商品・戦略そのものよりも価値があるのではないだろうか』

 とか

『僕にとっての正しい努力は。それはズバリ、変化することだ。
 昨日と同じ自分でいない――。
 そんな意識が自分を成長させてくれる。
 ゲームの世界においては、変化なくしては成長はない』

『とにかく、大事なのは変わり続けることだ。
 良くなるか悪くなるか、そこまでは誰にもわからない。しかし経験から言うと、ただ変え続けるだけで、最終的にいまより必ず高みに登ることができる』

『築き上げたものに固執する人は結局、自分を成長させるということに対する優先順位が低いのだと思う。新しいことに挑戦する意欲も薄ければ、何かを生み出す創造性も逞しくないのだろう』

『常に激しい競争に身を晒していなければ、勝ち続ける力は摩耗し、劣化してしまうだろう』

『新しいものを否定しないこと。そして、新しいものから素直に学ぶ姿勢を忘れないこと。
 年齢を重ね、経験を積み、ある程度のポジションを手にすると、実際にそのふたつを心掛けるのがいかに難しいかが分かる。年齢や経験を重ねるほど、どうしても自分の都合で物事を考えようとしてしまう。以前はこうだった、これが常識だ、そんなことはあり得ない、などといった既成概念に縛られ、偏見や固定観念を捨てられない』

 などと言っているのを読むと、なんかそれはゲームの世界じゃなくても、クリエイティブな世界でも、ビジネスの世界でも同じなのではないだろうか、という気になってくる。

 つまり、常に「変化」を追い、自ら「変化」していく勇気を持つこと、これまでに築き上げてきたものを捨て去る勇気を持つこと、新しいものから学ぼうという勇気を持つことだ。一時でも立ち止まってはいけない。立ち止まった時に成長はなくなり、陳腐化が始まる。一度、陳腐化してしまうと、もはやその人物は単なる昔語りのつまらない大人になってしまうし、その企業は伸びることはないだろうし、そんな社会は下降していくだけだ。まるで1990年以降、勝負の世界に負け続けている、日本と日本企業と日本人みたいに。

 しかし、これは辛いよなあ。

『一番の人間は逃げられない、絶対に逃げてはいけないと思った。頂点に立っていない2番、3番、4番の人間はうまく立ち回ってもいい。しかし、頂点を極めた人間は高みで構えて、挑戦者を受け止めなければいけない。いつ何時でも正々堂々と勝負に応じる。そうでなければ一番になる資格はないと思った』

 って、これは相撲の横綱の考え方ですね。とにかく下位力士からの挑戦はすべて受けなければならない。負けた時は引退しか残された道はない。というまさに不退転の考え方。

 でも、一方それだけゲームが好きなんだろうなあ。

 

 

 

« Weekly progress report from Fitbit, from Jan.14 to Jan.20. | トップページ | 偽ルポルタージュ『1997①ソフィアの春』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/56600250

この記事へのトラックバック一覧です: 『勝ち続ける意志力』のスゴさはどの世界でも共通することなのだ:

« Weekly progress report from Fitbit, from Jan.14 to Jan.20. | トップページ | 偽ルポルタージュ『1997①ソフィアの春』 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?