フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『もう終わっている会社』にならないために心がけなければならないことは、遊ぶことだ | トップページ | 『ウェブを炎上させるイタい人たち』って結局はロスジェネ世代の恨み節ってことなのね »

2013年1月29日 (火)

『限りなく透明に近いブルー』をモノクロで

『飛行機の音ではなかった。耳の後ろ側を飛んでいた虫の羽音だった。蠅よりも小さな虫は、目の前をしばらく旋回して暗い部屋の隅へと見えなくなった』

Img107_2

『レイ子は口を尖らせてオキナワを睨み皮紐で僕の左腕をきつく絞り上げた。左拳を握りしめると太い血管が浮き出る。アルコールで二、三度擦るとオキナワは濡れている針先を血管目がけて皮膚に沈めた。握りしめていた拳を開くとシリンダー内に黒っぽい僕の血が逆流してくる。ほらほらほら、と言いながらイキナワはスポイトを静かに押し、血と混じり合ったヘロインを一気に僕の中に入れた』

Img093_2

『ボブの巨大なペニスをケイは喉の奥までくわえ込んだ』

Img121_2

『ニコマートのレンズに暗い空と太陽が小さく映っている。顔を映してみようと後に下がっていると、やって来たケイにぶつかった』


Img114_2

『この写真を憶えているかい? “ナイアガラ”で最初に会った時、撮ったやつだよ。あの時俺達はアブサンを何杯飲めるか競争しただろう? 俺が3杯目の途中で店にいたオランダ人のヒッピーのライカを借りて写したんだ。リリーはこの写真の後、9杯目で倒れてしまったから憶えていないかも知れないなあ』

Img144_2

『こんな小説を書いたからって、俺が変わっちゃってるだろうと思わないでくれ。俺はあの頃と変わってないから』

 今や福生に「米軍ハウス」なんてものは残っていない。はるか遠い昔の物語。

Leica M6 Elmarit 28mm/F2.8 Tri-X, Neopan 400 PRESTO @Fussa & Haijima (c)tsunoken

51w7i0y42l_aa300_

« 『もう終わっている会社』にならないために心がけなければならないことは、遊ぶことだ | トップページ | 『ウェブを炎上させるイタい人たち』って結局はロスジェネ世代の恨み節ってことなのね »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/56639143

この記事へのトラックバック一覧です: 『限りなく透明に近いブルー』をモノクロで:

« 『もう終わっている会社』にならないために心がけなければならないことは、遊ぶことだ | トップページ | 『ウェブを炎上させるイタい人たち』って結局はロスジェネ世代の恨み節ってことなのね »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?