フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『キンドルで本を売る』をKindleで読んではみたのだが | トップページ | 『50歳の常識 vs. .25歳の常識』というよりはハイパーインフレの方が心配だ、って論点が違っちゃったかな »

2012年12月20日 (木)

NEXT A CLASS展 with PRODUCTION I.G in Mercedes-Benz Connection

 メルセデスベンツがそれまでの最小クラスであった190Eから移行したCクラスの下に、Aクラス(W168)を出した時はちょっとしたショックだった。えっ、なんでベンツがこんなカッコの悪い車を出すの? という思いと、その腰高なスタイルからドイツで転倒したなんて噂まで出て、それはメルセデスベンツの失態と言われたのである。

 1998年の初代Aクラスから数えて3代目のW176が2013年1月17日に発売開始されることになり、その前2代より全長が400mm長くなり、全高が160mm低くなって、よりスタイリッシュでスポーティーになった。そのプロモーション・ビデオを「何故か」プロダクションI.Gが作り、その記念に「NEXT A CLASS展 with PRODUCTION I.G」という展示会が六本木のメルセンデスベンツのショールーム「メルセデスベンツ・コネクション」の2階で昨日から開催されている。

プロモーション・ビデオはコチラ→ http://next-a-class.com/animation/

2012_12_19_014_2

2012_12_19_006_2

 プロモ・ビデオを見ていただければ分かるとおり、一見して、こりゃまさに『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』のプロダクションI.Gだよなと分かる背景や動き、3DCGなどなど、なかなか興味深い映像である。

 アニメのクレジットは<プロデューサー:三ツ木隆一/監督:西久保瑞穂/キャラクターデザイン:貞本義行/作画:黄瀬和哉/音楽:川井憲次>といったI.Gのオール・スタッフであります。まあ、押井守が監督やんなくて良かった、というところかな。

 展示内容は、原画、絵コンテ(一部)、設定と勿論ムービーもあります。といっても、展示はその位で、まあアニメマニアとしては物足りないかもしれない。

 しかし、メルセデスベンツ・ジャパンという「お堅い会社」が、新車のプロモーションにアニメを採用する、ということの面白さの方に気をやってください。多分、自動車会社が新車のプロモでアニメを使ったのは初めてじゃないだろうか。もっとも、このアニメみたいな動きを実車の実写でやったら、そのことだけで批判の対象になってしまいそう。そうか、だからアニメなのか。

2012_12_19_007_2_31階のショップで買い物をするともらえる「流星麺」というカップ麺である。「流星麺」が何かは下の設定画かアニメを見てください。

2012_12_19_002_2_3

「NEXT A CLASS展 with PRODUCTION I.G」は12月31日まで。

公式サイトはコチラ→ http://next-a-class.com/

 ただし、メルセデスベンツ・コネクションには駐車場はありません。何故でしょうか? 車のショールームなのにねぇ。ヨクワカンナイ。

Fujifilm X10 @Roppongi (c)tsunoken

« 『キンドルで本を売る』をKindleで読んではみたのだが | トップページ | 『50歳の常識 vs. .25歳の常識』というよりはハイパーインフレの方が心配だ、って論点が違っちゃったかな »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/56351132

この記事へのトラックバック一覧です: NEXT A CLASS展 with PRODUCTION I.G in Mercedes-Benz Connection:

« 『キンドルで本を売る』をKindleで読んではみたのだが | トップページ | 『50歳の常識 vs. .25歳の常識』というよりはハイパーインフレの方が心配だ、って論点が違っちゃったかな »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?