フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『計画と無計画のあいだ』もいいけど、やっぱり「無法者」社員だよな | トップページ | ツアー・オブ・ジャパン終了、愛三西谷勝利! »

2012年5月27日 (日)

駒込の富士山、登頂!

「駒込は一富士、二鷹、三茄子」で有名な駒込富士に言ってきた。4月8日の『六義園の枝垂れ桜(2)』のついでに行けば行けたんだけれども、その日は時間がなかったんだよな。

 ということで、昨日登山に挑戦! 

 ついでに言ってしまうと、「二鷹」は現在の都立駒込病院のあたりにあった鷹匠屋敷、「三茄子」はこの富士神社の裏あたりが茄子の産地として有名で、本駒込一丁目の天栄寺には駒込土物店跡があって、要はそこが昔の野菜市場だったわけだ。江戸の縁起物が何でみんな駒込なのかということについては、諸説ある。それはいずれ。
2012_05_26_003_2

「富士山」と「浅間神社」の碑。その他にも石碑が沢山ある。多分、いろいろな人が奉納した石碑なんだろう。
2012_05_26_005_2

 山頂にある富士神社。結構広い山頂であり、それこそ噴火口があってもいいくらい。

 この富士山自体の対地面高さは7メートルくらいだが、なにしろ東京都23区で一番標高の高い場所にある富士山だ。多分、東京23区のなかで一番標高の高い富士山だろう。確かに山頂では酸素の薄さを感じさせる息苦しさがある……わけないよね。
2012_05_26_020_2

 下山の途中にある「小御嶽神社」(の碑)。富士塚の神社なんてこんなもんです。2012_05_26_021_2

 で、無事下山。ったって登り1分、下り1分ってなもんです。お手軽な富士登山でした。ハイ、スミマセン。

« 『計画と無計画のあいだ』もいいけど、やっぱり「無法者」社員だよな | トップページ | ツアー・オブ・ジャパン終了、愛三西谷勝利! »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/54804734

この記事へのトラックバック一覧です: 駒込の富士山、登頂!:

« 『計画と無計画のあいだ』もいいけど、やっぱり「無法者」社員だよな | トップページ | ツアー・オブ・ジャパン終了、愛三西谷勝利! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?