フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 京都の不思議な長屋建築 | トップページ | 『東大卒でスミマセン』って謝られてもなあ、別に東大卒を特別視していないしなあ »

2012年5月 9日 (水)

就職先はブラック企業

 結局、自分が勤めている企業がブラックかブラックじゃないかを決めるのは、その人が、その勤務内容や所得に納得していないか納得しているかの違いでしかない。誰の目から見てもブラックというのはないわけで、だってその会社を経営している人にしてみれば、自分の会社がブラックだなんて考えるわけはないじゃないか。

『就職先はブラック企業 18人のサラリーマン残酷物語』(恵比須半蔵著/彩図社/2012年4月5日刊)

 ということで、本書が取り上げている「ブラック企業」は以下のとおり。

第1章 悪魔の新卒入社編 「机の下に潜り込んで電話掛け」の【先物取引会社】/「部長の口癖は、ぶっ殺す!」の【リゾート物件販売】/「過酷な労働環境で鬱病に」の【バス運行会社】/「張り込みや尾行も仕事の1つ」の【事業者金融】/「生徒と社員からも金をむしり取る」【パソコン教室】/「女だからの一言で片付けられて」の【電機メーカー】

第2章 地獄の中途採用編 「悪徳商法の殿堂」の【シロアリ駆除会社】/「社員になったら給料がさがる」【零細出版社】/「人が変わってしまった社長」の【広告代理店】/「良心の呵責に耐えられない!」【催眠商法会社】/「パート社員は使い捨て」の【大手ファストフード店】/「「顧問」という名のヤクザがいる」【浄水器の訪問販売】/「外国人と日本人では雲泥の差」の【英会話学校】

第3章 拷問の就業中編 「土下座するのは慣れました」の【印刷会社】/「別名は、強制収容所」の【自動車メーカー】/「3種類の名刺を使い分けれる」【IT企業】/「やりがいのあるいい職場?」の【製薬会社】/「必要悪だという割り切り」の【メガバンク】

 という18種の企業。

 しかし、その中でも見るからにブラックというのは、【先物取引会社】【事業者金融】【パソコン教室】【シロアリ駆除会社】【催眠商法会社】【浄水器の訪問販売】【英会話学校】と、今話題になっている【バス運行会社】の8社くらい? 【リゾート物件販売】【広告代理店】【自動車メーカー】の3社は、会社の問題というよりは、その上司個人に発する問題があるというものだし、【電機メーカー】なんかは、単に会社の体質が古いだけだし、それ以外の6社は、まあそれが業界の体質なんだから、それを批判しても始まらない。

 ネット・メインの情報で企業に就職し、その結果「思っていた会社とまるで違っていて、もう最悪です」なんていって入社して1ヶ月で辞めちゃったり、「給料が安すぎて生活できない」とか、「職場で陰湿なイジメがある」とか、「上司からセクハラを受ける」とかとか。でも、そんなのは会社に入って最初から仕事が自分のイメージ通りの会社なんてありえないし、給料が安すぎてなんて言っても、じゃあ先輩社員も皆生活できていないのか、と言えばそんなことなくちゃんと結婚して家庭を持っている人だっているでしょうし、イジメやセクハラなんてのも意外と本人の気持ちのもちようだって話もある。

 銀行に入社したって、幹部候補生として入社したのと、兵隊で入社したのでは、会社の扱いはまったくことなり、一方では「この会社もしかしたらブラック?」なんて考えているのが、もう一方では「いやあこの会社、日本を動かしている超優良企業じゃん」なんて考えていたりするのだ。

 更に、【先物取引会社】だって、いい物件を紹介してもらって感謝しているユーザーがいるかもしれないし、【事業者金融】だって、銀行なんかよりよっぽど信用している中小零細企業経営者がいるかもしれないのだ。まあ、【パソコン教室】とか【英会話教室】なんて学校商売をしているところは、「学校」の美名に隠れて悪さするところは多いだろうし、【シロアリ駆除会社】なんてのは自らシロアリを撒いているという噂があったり、【催眠商法会社】や【浄水器の訪問販売】なども、結局年寄りターゲットの、いわば「弱者」を陥れることによって成立する企業なんだから、初めからそんなところに入らなければいいのである。いわば、リテール営業で成り立っている会社は、見方によってはかなりブラックの状況に近いといって間違いないだろう。しかし、そんな会社だって、ごく普通に営業を行って、立派に生きている人たちもいることはお忘れないように。

 所詮、そんなものは気持ちの持ちようだってこと。それ次第では、ブラックにもなるし、クリーンにだってなるのである。その会社がブラックであるかどうかを決めるのはあなた次第でしかないということ。あなたがブラックだと思っちゃったら、その会社はブラックなんだろうし、でも世の中では正業として認定されているかも知れない。ブラックだと思っているのはあなただけ?

 ま、あとは事前にどれだけ、ちゃんとした情報を集めているかどうかでしょう。

 そんなもんです。だって、ブラックかどうかなんて話が盛り上がっているのは、2チャンネルなんかのサイトでもって「ブラック企業に勤めていたけど、今は辞めた人」たちの書き込みでしょう。

 それだけ。

« 京都の不思議な長屋建築 | トップページ | 『東大卒でスミマセン』って謝られてもなあ、別に東大卒を特別視していないしなあ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/54613012

この記事へのトラックバック一覧です: 就職先はブラック企業:

« 京都の不思議な長屋建築 | トップページ | 『東大卒でスミマセン』って謝られてもなあ、別に東大卒を特別視していないしなあ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?