フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『ツール・ド・ランス』ってダジャレですか | トップページ | 『お江戸超低山さんぽ』は超ユル山岳本だ! »

2012年4月12日 (木)

大友克洋GENGA展を(やっと)見に行く

 秋葉原のART CHIYODA 3331に『大友克洋GENGA展』を見に行った。

 本当は初日の4月9日に行きたかったんだけれども、4月9日10日は仕事で行けなくて、11日になってやっと行けたという感じか。

 会場のART CHIYODA 3331は、もともと千代田区立錬成中学校があったところで、その廃校になった跡地利用ということで、こうしたアート・ギャラリーになったのだ。こうした、廃校後のアート・ギャラリーというのは東京ではかなりいろいろな場所で見られ、一種のブームにもなっている。まあ、教室でうまく分けられている空間というのは、こうしたアート・ギャラリーには適しているのかも知れない。

 で、「3331」は何かというと、ご当地、神田明神のお神輿の締め「チョン・チョン・チョン、チョン・チョン・チョン、チョン・チョン・チョン、チョッ」という3本締めにちなんだ言い方だそうだ。まあ、いかにも「場所柄」ですな。

Dscf0031_2

 で、肝心の「GENGA展」なのであるが、ここは当然撮影禁止なので、写真で紹介はできないけれども、まず入り口を入ると、そこはカラー原画の部屋ということで、これまで大友氏が描いてきた、漫画のカラー原稿から、イラスト的な一枚絵、『MEMORIES』から『大砲の街』の全編ワンカットで作るための長い長い背景画なんかが展示されていて、『MEMORIES』には、ちょっと、いろいろと、忸怩たる、思い出(それこそMemories)がある私としては、いろいろ思うところがあった。まあ、勿論といってはいけないが、やはり『AKIRA』関係のカラー原画が、漫画の原画から、ポスター、ジャケットなどなどいろいろあって(すみません大友さん、いろいろ無理を言って描かしちゃって)一番多かったんだけれどもね。

 私にとって一番面白かったのは、谷岡ヤズジ氏や、鉄腕アトム、ウナギイヌ、鉄人28号は当然としても、ロボット三等兵なんかのパロディ作品の原画であった。実はこれは知らなかった。

 で、次の部屋からがコミック『アキラ』の部屋で、『VOL.1 鉄雄』から始まる、コミック版(って、当然それがあってのアニメ版なんだけれどもね)『アキラ』の全原画がこれでもか、これでもかという位展示されている。

 ゴメンなさい。私は出版社特権でかなりのその原画を見ているので、今はただその数の多さに圧倒されるだけで、絵の内容にはあまり触れられません。

 で、最後の部屋が撮影OKの部屋になります。

 とりあえず、ここは落書き部屋かな。でも、描いてある落書きのレベルの高さに、やはり一般人は落書きしちゃあいけないんじゃないかな、という気分にさせるのだ。
Dscf00352
 

 アニメ『AKIRA』の作監のひとり、森本晃司の落書き。右の方です。なんて、クダラナイ絵を描いているんだ。

Dscf0042_2

 これは大友氏のご子息、昇平氏の落書き。

Dscf0046_2

 みんな上手いなあ。まあ、絵描きなんだから当たり前といってしまえばその通りなんだけれども。

 その他、『童夢』の凹んだ壁とか、博多の人が作った大友克洋&講談社公認「金田のバイク」なんかも展示されています。

Dscf0048_2
Dscf0047_2

 いかにも学校の校舎という感じのART CHIYODA 3331でした。
Dscf0051_2

Fujifilm X10 @Soto-Kanda (c)tsunoken

« 『ツール・ド・ランス』ってダジャレですか | トップページ | 『お江戸超低山さんぽ』は超ユル山岳本だ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/54449318

この記事へのトラックバック一覧です: 大友克洋GENGA展を(やっと)見に行く:

« 『ツール・ド・ランス』ってダジャレですか | トップページ | 『お江戸超低山さんぽ』は超ユル山岳本だ! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?