フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 千駄ヶ谷の富士登山 | トップページ | 『妄想かもしれない日本の歴史』というけれども、「歴史」というものは基本的には妄想の賜物、「共同幻想」にすぎないのだ »

2012年4月23日 (月)

College Football 2012 Spring is Open!

 大学フットボールの春シーズンが始まった。といっても、実は4月15日の慶應大対日体大戦で既にスタートしているのだが、先週は土日一試合ずつという感じで、一昨日昨日からは関西での試合も含めて週末毎日一日3試合以上という感じで、本格的にスタートしたという感じだ。

 ということで、昨日は東京大学本郷御殿下グラウンドで東大ウォリアーズ対学習院大ジェネラルズの試合を観戦してきた。

Dsc_9322_2

Dsc_9428_2

Dsc_9625_2

Dsc_9490_5

 試合結果は55対21という、関東1部常連校である東京大学と、昨年の入替戦で1部に上がってきた学習院大学の差? という感じではあるのだが、しかし、学習院大のレシーブで始まった試合開始早々、学習院大の2プレイ目でのタッチダウンに見てる者皆何があったの? という感じで見ていた。

 その後は、順当に学習院大を4thダウン・パントに追い込み、攻守交替でタッチダウンを奪うという攻め方で、東大の後半はセカンド・ユニットを使うという余裕の見せ方だった。一見、余裕の勝ちパターンだが、学習院大あたりに21点を献上するようでは、これからの試合の見え方もどうか。

 特に再来週は京都大学との定期戦である。11勝36敗1引き分けという感じで完璧に京大に負けている東大だ。一方、京大は甲子園ボウルやらライスボウルでも優勝した事のある強豪チームである。なんとか、この京大に一矢を報いて欲しいというのがファンの立場であるが、今年はどうなるのだろうか。昨日の試合を見る限りでは「ちょっとね」というところ。

 まあ、取り敢えず東大ウォリアーズには頑張ってもらいましょう。一回くらいは京大に勝って欲しい。開成でて京大ギャングスターズにいる番矢(ったって誰も知らないよね)をぶっ潰せよ、と思わず応援にも力が入ってしまうのでありました。

 ということで、再来週は(多分)東大ウォリアーズvs.京都大ギャングスターズの結果をお知らせするブログになるんだろうな。う~ん、勝てるかな。どうなんだろうかな。

 Wi Max環境にもなって、どこからでも発信できるような状況になってしまったし……。

« 千駄ヶ谷の富士登山 | トップページ | 『妄想かもしれない日本の歴史』というけれども、「歴史」というものは基本的には妄想の賜物、「共同幻想」にすぎないのだ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/54536528

この記事へのトラックバック一覧です: College Football 2012 Spring is Open!:

« 千駄ヶ谷の富士登山 | トップページ | 『妄想かもしれない日本の歴史』というけれども、「歴史」というものは基本的には妄想の賜物、「共同幻想」にすぎないのだ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?