フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『インシデント 悪女たちのメス』の本当の悪女は…… | トップページ | 甲州街道、高井戸宿へ行ってみたのだが »

2011年12月 5日 (月)

「アメフト東日本代表決定戦」って言ってもなあ

 味の素スタジアムで学生アメリカンフットボール東日本代表決定戦、日本大学フェニックス対仙台大学シルバーファルコンズ戦が行われた。

Epsn0237_2

 とは言うものの、選手数124人という関東最大規模の日本大に対して、31名という少数精鋭で挑む仙台大だ。ラインの選手は殆どOL/DL兼用という感じで、どんどん選手を入れ替えてくる日本大には敵うわけもなく、最後は1年生のクォーターバックやランニングバックを投入してくる日本大が42対0で完勝する結果となった。

 東北学生リーグや北海道学生リーグのレベルは、関東リーグで言うと、3部リーグの下位あたりのチームと同じくらいのレベルなんだろうか。東北福祉大学やら九州の大学が意外と強かったりする、野球じゃ考えられないほどの地域差があるようで、まあ、基本的には選手層の薄さというものがあるのだろうが、それ以上に歴史の差なんだろうな。

Epsn0234_2

 1回目位はファーストダウンを取れるのだが、2回目のファーストダウンがとれずにパントに追い込まれてしまい、シリーズ終了。その後は完全に日本大ペースで試合が運ばれるという内容で、試合はほとんど仙台大の陣営で行われている感じだ。で、日本大がタッチダウン。その後、日本大のキックオフになるのだが、その後の仙台大の攻撃も2階目ぐらいの攻撃でパント。という繰り返しだ。

Epsn0245_2

Epsn0253_2

 ということで、まあ仙台大の皆さんははるばる東京までやってきてご苦労さんというところだ。

Epsn0258_2

 で、試合場を出てきたら、来年のブロック編成のくじ引き結果が貼りだされていた。1部はAブロックが日本大、明治大、東京大、日体大、立教大、一橋大と後は入替戦次第。Bブロックは法政大、中央大、早稲田大、慶應大、専修大、関東学院大と入替戦次第。ということで、来年は中央大vs.東京大の試合はないので、安心して試合を見られるというものだ。

Epsn0263_2 

 ということで家に帰ってきてみれば、西日本代表決定戦も関西学院大ファイターズが中京大レッドパンサーズをこれまた55対6という大量得点差で破って、甲子園ボウル出場を決めている。こちらも関西学生リーグと東海・北陸・中四国・九州との地域差なのだろう。

 まったくなあ。

EPSON RD1s Summicron 35mm/F2 @調布 (c)tsunoken

« 『インシデント 悪女たちのメス』の本当の悪女は…… | トップページ | 甲州街道、高井戸宿へ行ってみたのだが »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/53403165

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメフト東日本代表決定戦」って言ってもなあ:

« 『インシデント 悪女たちのメス』の本当の悪女は…… | トップページ | 甲州街道、高井戸宿へ行ってみたのだが »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?