フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 自炊「業者」は困るというのはわかるんだけど、何かちがうんだよね | トップページ | 今日はちょっと »

2011年12月27日 (火)

『Lee Friedlander : Self Portrait』とは関係ないことになってしまったけれども

 一昨日のエントリーでリー・フリードランダーの『セルフ・ポートレイト』についてちょっと触れたので、本日は紹介をば……。

『Lee Friedlander : Self Portrait』(Lee Friedlander著/The Museum of Modern Art/2005 (c)Museum of Modern Art)

 アメリカ式の「奥付」(?)表示なので、正確な初版印刷時はわかなない。しかし、2005年でないことだけはわかっており、多分1960年代後半から1970年代前半だろう。

 まあ、それはどちらでも良い。問題はこのセルフポートレイト集がどんな意味を持っているかということだろう。如何も鏡に写して撮りましたという写真がある、建物の壁に写った「影」もある、ホテルの鏡に向かってライカM3を構えてキチンと撮った写真もある、で以降のページに載った写真は、写真家自身が意識して写し取った自画像なのだ。もっとも、その殆どは鏡に写した写真のようなので、左右は反転している反射像が写っているわけだ。

 リー・フリードランダーはニューヨークのジョージ・イーストマンハウスで1966年12月に開催された「コンテンポラリー・フォトグラファーズ――社会風景に向かって(Contemporary Photographers , Toward A Social Landscape)」展、1967年にニューヨーク近代美術館(MOMA)で開催された「ニュー・ドキュメンツ(New Documents)」展に出品して、新しい写真家の一人として注目されたのだが、このフリードランナーの作品から触発された日本の写真家たちも、日常的なスナップ写真(にみえる)、スナップ風写真を撮り始めるわけである。まあ、「形」から入る日本人だからね。それがいわゆる「コンポラ写真」というやつ。

 で、その日本人が撮った写真というのは。ごく普通のスナップ写真になってしまって、それが何かの「事件風」を撮ってればそれなりにジャーナリズム的興味もあるのだけれども、大半は「街の普通の風景」である。結局、このフリードランダーの写真も、最後はそっちの方向に収束する形で終わっている。

 それはそれで、その写真を見て何か感ずるところもあれば、それなりに見にいったりして、まあ多分そこには、なにか見出すものがあって、そこに注文すれば、自分の欲しい写真を注文できる方法もあるだろう。そういう人は、そうして自分の欲しい写真を手に入れればいいだけだし、多分、Amazonしか入手する方法はないだろう。

 ともあれ、この145枚の写真から見られるものはなんだ、と言ってしまえばリー・フリードランダーのコンポラ写真というか、ごく普通の街写真なんだよね。それがどんな意味を持つのかといってしまえば、もともと意味はない、それがコンポラ写真なんだから、と言ってしまえばラクですけれども、そればかりの意味ではないようだ。ひとつひとつを見ると、そこに自分の考え方を持っていくことは出来ると思う。というか、コンポラ写真って、結局は「見た人自身が出る」てことなんだよな。

 でも、なあ。

「意味のない写真」は実際に「意味のない」んだからね。それが評価されちゃうってのもね……そうか、それが面白いのか!

« 自炊「業者」は困るというのはわかるんだけど、何かちがうんだよね | トップページ | 今日はちょっと »

写真・本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/53576160

この記事へのトラックバック一覧です: 『Lee Friedlander : Self Portrait』とは関係ないことになってしまったけれども:

« 自炊「業者」は困るというのはわかるんだけど、何かちがうんだよね | トップページ | 今日はちょっと »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?