フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『連続殺人鬼 カエル男』は見事なミステリーだ、ただし実はサイコを装っているけどサイコじゃないのだ、これが | トップページ | 『FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン』はいちいち腑に落ちる話ばっかりだ »

2011年5月15日 (日)

『四谷(駅)界隈』紹介

 四谷界隈といっても、新宿区四谷のことではない。むしろ四谷駅、つまりそこがあるのは千代田区六番町と五番町界隈の話なのだ。

 何で「番町」かと言えば、江戸城から数えて一番近い場所にある「一番町」から数えて「二番~三番~」といって数えたから「番町」なのであり、それが六番まであったからということ。特に、この「番町」は特に徳川家に縁のあった大名が屋敷を構えていたようだ。当然、明治の時代になって廃藩置県となり大名も領地と同様に藩屋敷も手放さなければならなくなり、多少でも余裕のあった領主は大使館やら学校法人に自分の「領地=藩屋敷」を売ったわけだ。一番町にイギリス大使館があることはよくご存知だとは思いますが。ということで、尾張徳川家の屋敷跡が現在の上智大学になったりしているわけです。

 ただし、例えば加賀の前田家の屋敷が今の東大であるような、広大な家屋敷はそこそこない。ただし、よく見ると前田家は「かねやすまでが江戸のうち」といわれた本郷三丁目の外側、まさに「江戸の」外にあるのだ。まあ、その辺が譜代と外様の関係かなとも思わせる位置関係なのだ。

2011_05_14_025_2 上智大学である。というか正面はイグナチオ教会です。フランシスコ・ザビエル教会の。

 しかし、ここに併設されている(上智が併設されている? のかなあ)イグナチオ協会は、毎週日曜日には英語でミサが行われている。そのためにその日は、イグナチオ協会の前は完璧に「フィリピン・タウン」になってしまうし、それはそれで面白いのだ。フィリピン料理の屋台が出たり、フィリピンの新聞が売られたり。ちなみに、イグナチオ協会は、もともと日本にキリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエル協会なのだ。こちらにも由緒があるのだ。

2011_05_14_024_2 雙葉学園の御堂と修道女の宿舎。こっちは幼きイエス教会(旧サンモール修道会)です。でも、イグナチオ教会と同じカトリック系。

 イグナチオ協会の真ん前にある。何故、キリスト教の施設が江戸幕府のおひざ元に? とも思うのだが、まあ、それだけ余裕のある藩主が余裕のある買い手に売った結果が、キリスト教なのだろう。ザビエル協会とは違うがこちらもカトリックの学校。ということで、協会は違うがイグナチオ協会とは兄弟(兄妹?)関係にある。

2011_05_14_013_2 で、ついでに東京中華学校。

 そう、キリスト教だけでなく、こうした海外学校にも場所を渡している。どうもこの辺は「中島氏」とか「杉原氏」という人の屋敷があってところであり、彼らがどういう人なのかは調べる必要があるが、多分、外堀内にあるのだから、徳川譜代の大名(旗本? ではないと思うが)一人だろう。

2011_05_14_016_2 狛犬が門前に控えているのが、いかにも「中華学校」らしいですな。ジュディ・オング、陳健一、インリンなんてのがOBにはいます。宗教的には全くないようですが、まあ大きくいってしまえば儒教か?

2011_05_14_005_2 日本テレビもいまや駐車場です。もはや、あまり東京のメディア集積地的なイメージはない。こっちは宗教なんて関係ないようだが、でも正力教なんてありそうだな。

 という四谷界隈。本当の四谷界隈、四谷しんみち通りがある場所から四谷大木戸がある場所(今の新宿御苑あたり)までについては、また改めてご紹介したいと思います。

EPSON RD1s Elmarit 28mm (c)tsunoken

« 『連続殺人鬼 カエル男』は見事なミステリーだ、ただし実はサイコを装っているけどサイコじゃないのだ、これが | トップページ | 『FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン』はいちいち腑に落ちる話ばっかりだ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/51669782

この記事へのトラックバック一覧です: 『四谷(駅)界隈』紹介:

« 『連続殺人鬼 カエル男』は見事なミステリーだ、ただし実はサイコを装っているけどサイコじゃないのだ、これが | トップページ | 『FUKUSHIMA 福島原発メルトダウン』はいちいち腑に落ちる話ばっかりだ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?