フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『戸塚ヨットスクールはいま』って言ったって、だからそれが何なのよ。いま、戸塚スクールがあることが何か問題なのですか? よくわからない | トップページ | 投手が良くても打てなきゃね、という典型試合を見に行った »

2011年5月 6日 (金)

根津神社のつつじ祭り

 谷中にある根津権現で行われている「つつじ祭り」が5月5日で終わるというので、最終日だが行ってきた。

2011_05_05_031_2 根津権現の山門

2011_05_05_026_2 つつじ山

2011_05_05_025_2 乙女稲荷神社へ上がる鳥居

 根津権現という言い方は明治政府の神仏分離政策により「神なのか仏なのかはっきりさせよ」という指示により「神です」というために神社という言い方になったわけだが、要は「権現」という言い方は神仏習合思想に基づく「仏教の仏が神の姿になって現れた」という、いかにも日本独特の思想によって形作られた「神様であり仏様」なのである。根津権現は五代将軍徳川綱吉が養嗣子六代将軍家宣のために作ったものだが、大元は日本武尊が創祀した古社である。そいえば徳川家康も東照大権現という神様になったわけだし、徳川家にとってはこの権現様というのが基本思想なのかな。

 昔の人はやはりこの根津権現という呼び方の方が根津神社というより親しみがあったようで、森鴎外や夏目漱石、宮本百合子の他多くの作家の作品に登場するのだが、そのほとんどすべてが「根津権現」という買い方をしている。

 で、つつじ祭りなのだが5月5日が最終日だというだけあって、つつじの花もかなり疲れた感じで色も大分かすんできてしまっていた。が、まあ取り敢えず最終日ではあっても行ってきた、ということになるのでいいだろう。6月には白山神社のあやめ祭りなんてのもあって、昔からある神社や寺の祭りには事欠かない文京区なのである。

 根津権現には乙女稲荷神社と駒込稲荷神社という二つの神社が境内にあって、この乙女稲荷神社と駒込稲荷神社に上がる坂道には沢山の鳥居がある。雑司ヶ谷の鬼子母神なんかにもあるこの沢山の鳥居の意味って何なのだろう。今度調べてみよう。

 池の亀も健在であるし、まあ、取り敢えず行って良かったかなというところである。

2011_05_05_035_2 権現様門前のいかにもな表具店

2011_05_05_050_2 谷中にあるお寺の付属幼稚園。バイキンマンの門番

EPSON RD1s Elmarit 28mm (c)tsunoken

« 『戸塚ヨットスクールはいま』って言ったって、だからそれが何なのよ。いま、戸塚スクールがあることが何か問題なのですか? よくわからない | トップページ | 投手が良くても打てなきゃね、という典型試合を見に行った »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。根津神社のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

たしかに昨年まではもっとピンクが強かった感じがあります。5月5日なので、もう色が落ちちゃったのかなと思ったのですが、違う理由なのかな。

私も4日に行きました。
昨年の夏の酷暑の為か、例年に比べて花数が少なく感じました。
1日に行った館林のつつじは見応えが有りました。29日には亀戸天神の藤祭りも見てきました。
つつじと藤はゴールデンウィークの客寄せの花として色々な所で植えられていますね。根津権現のつつじにはどう言う歴史が有るのか知りたくなりました。今度現地で調べてみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/51585688

この記事へのトラックバック一覧です: 根津神社のつつじ祭り:

« 『戸塚ヨットスクールはいま』って言ったって、だからそれが何なのよ。いま、戸塚スクールがあることが何か問題なのですか? よくわからない | トップページ | 投手が良くても打てなきゃね、という典型試合を見に行った »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?