フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 『江戸・東京』ったって、こんなもん? | トップページ | 『リアルタイムウェブ「なう」の時代』って、要はツイッターってことでしょう »

2011年1月 9日 (日)

『中平卓馬 Documentary』を観る

 銀座BLD GALLERYにて『中平卓馬 Documentary』という写真展を観てきた。1月8日から2月27日まで同ギャラリーで開催中だ。

Epsn7301_2 EPSON RD1s+Summicron 35mm / (c)tsunoken

 最近の中平卓馬の写真らしく、すべてカラー、縦位置での撮影である。それが158点ほど展示されている。まあ、縦位置での撮影というのは、まさに『現代の眼』元編集者ならではの考え方であり、つまり雑誌に掲載するためには縦位置が良いよいう判断なのだろうけれども、でも、急性アルコール中毒で記憶をなくす前の中平の写真はモノクロ、横位置の写真が多かったのは何故なんだろう。

 つまり、BLD GALLERYの右半分は中平の昔撮影したモノクロでとらえたパリのスナップであり、それはすべて横位置で捉えられている。多分、こちらはファイン・プリントを販売するための見本。で、『Documentary』の方は1月15日に発売される同名の写真集の見本というわけだ。

 ま、いずれにせよ、すべて縦位置のために158点のすべてがキチンと収まっているのは、普通の写真展ではいろいろなサイズの写真がそれも写真によって縦位置になったり横位置になったりしているのに慣れていると、何故かかえって奇妙な気分だ。

 写されている写真は、ホームレス(と思われる人たち)の寝姿、猫たち、狸の置物などが目立ち、その他、植物の写真やら看板やらのまさに「ドキュメンタリー」な写真である。ホームレス(と思われる人たち)については中平なりの連帯の挨拶のつもりなのだろうか、まあ、今日も会場に来ていた中平だが、なんか(小奇麗な)ホームレスといった趣である。猫の写真は中平の最近の写真ではよく取られている素材である。これも中平なりの連帯の挨拶である。猫と連帯してどうするつもりだよ、っていうのはあるが、中平なりの猫に対するシンパシーがあるのだ。狸の置物はよくわからない。これも連帯の挨拶だろうか。

 ということで、写真集が発売になったらもう一度観に行こう。BLD GALLERYのサイトはこちら↓

http://www.bld-gallery.jp/exhibition/110108nakahiratakuma.html

 中平卓馬写真展の後は同じ銀座にあるレモン社へ行き、「バースデイ・ライカ」を探しに。そう、昨年11月18日のブログでも書いた「バースデイ(バースイヤー)ライカ」であります。だって、レモン社でもってとっても安いライカを見つけたからなので。で、35,000円と40,000円の1951年製ライカⅢfがあって、ライカも安くなったものよのう、なんて思いながら見せてもらった。が、しかしさすがに超安いライカである、35,000円の方は距離計の方のファインダーがかなり汚れていて、外側を麺棒で拭いてもきれいにならず、これでは撮影のたびにストレスが溜まりそうであきらめた。もう一方の40,000円の方はファインダーはまあまあなのだが、シャッター幕がヨレていてちょっと先行き心配。双方とも修理をすれば使えるのだが、修理代だけでも購入費よりかかってしまうので、今日はあきらめ。ということで残念ながら今日はバースデイ・ライカはGETならず。う~ん、もうちょっとお値段の良いものでなければならないのか。でもいずれは・・・、という日常であった。

 レモン社のサイトはこちら→http://www.lemonsha.com/

« 『江戸・東京』ったって、こんなもん? | トップページ | 『リアルタイムウェブ「なう」の時代』って、要はツイッターってことでしょう »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/50536433

この記事へのトラックバック一覧です: 『中平卓馬 Documentary』を観る:

« 『江戸・東京』ったって、こんなもん? | トップページ | 『リアルタイムウェブ「なう」の時代』って、要はツイッターってことでしょう »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?