フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« ふたつのマグナム展 | トップページ | いまや16mmカメラなんてのは民俗資料なんだ »

2010年9月 6日 (月)

2010カレッジフットボール開催!

2010_09_05_012_1

EPSON RD1s+Summilux 50mm (c)tsunoken

2010_09_05_207_1

NIKON D50+AFS-NIKKOR 70-300mm (c)tsunotomo

 いよいよ2010年のカレッジフットボールが開幕した。といっても、本場アメリカの大学フットボール(NCAA)ではない。日本の大学アメリカンンフットボール・リーグ戦が始まったということである。関東の一部リーグは上の写真でも写っている味の素スタジアムに付属しているアミノ・バイタル・フィールドを中心に、川崎球場、大井第2球技場、夢の島競技場などで開催される。

 実は、北海道、東北、東海、北陸、中四国、九州の各リーグ戦は先週末からスタートしていて、その本陣とも言える関東、関西のリーグ戦が今週末から始まったというわけだ。つまり、関東、関西以外のリーグはそこで優勝した場合、当該地区の近辺の地方リーグ同士で先ず関東、関西への挑戦権を得て、それから関東、関西の優勝チームを対戦して、それで勝てばやっと甲子園ボウルへの挑戦権を得る、という回りくどい方法になっているからだ。だから、関東、関西以外のリーグは早めにスタートしなければならない。本来は、ウィンタースポーツである筈のフットボールを、8月末の残暑厳しき折から始めなければならないのだ。

 元々は関西と関東の一位チーム同士の対戦を「日本選手権」だと無理やりこじつけて始まったのが「甲子園ボウル」である。それを、いまや日本中の大学にフットボール部があるのだから、本来の日本選手権にしなければいけない、とはいうものの関西と関東の優越権だけは残しておきたい、ということで始まったのが昨年からの関西、関東のチャンピオンチームへの挑戦というスタイルである。

 まず、北海道は関東の一部Aブロック優勝校と、東北が関東のBブロック優勝校と対戦し、勝ったチーム同士で甲子園ボウルへの出場権を争う、という形。

 関西方面では、東海対北陸の勝者と、九州対中四国の勝者が戦い、その勝者が関西の優勝校と戦うという形になっている。

 まあ、そういう形で、甲子園ボウルが「本当の」「日本選手権」になったと言っているのであるが。どうだろうか、結局は関東と関西の優勝校同士が戦うというのが昨年の甲子園ボウルであった。

 まあ、結局は関東と関西以外のチームは決勝戦をアウェイの状態で戦わなければならないわけで、これはどう考えても関東、関西有利だよね、ということ。

 まあ、実際関西、関東リーグのチームとそれ以外のチームの力の差はどうしたってあるわけで、それもかなりの差であるのは事実なのだから、上記のような方法論になってしまうのはしょうがないのだけれども、なんとか関西、関東以外のリーグの皆様も頑張ってください。

 取り敢えず、関東の一部リーグはAブロックが慶應、東海、日本、専修、法政、神奈川、国士舘、日体大の8チーム、Bブロックが東京、立教、中央、関東学院、明治、一橋、早稲田、駒澤の8チーム、関西が関西、関西学院、立命館、同志社、甲南、京都、神戸、近畿の8チームというところで戦われる。

 まあ、どのチームが勝つのでしょうか? おおよその展開は見えているのだけれども、細かい順位まではわからない。その辺、東京六大学野球よりはもう少し順位の予想はつけづらいかな。

 ともあれ、開幕したアメフト学生戦。社会人のXリーグもほぼ同時に開幕しているのだけれども、マイナースポーツはあまり新聞にも大きくは載らないなあ。取り敢えず試合の結果だけは朝日新聞にも載るけど、それだけ。まあ、甲子園ボウルが毎日新聞が共催だからしょうがないのかもしれないけれど。

 あとは、もっとマイナーなラクロスという競技、カナダでは国技扱いだそうだが、日本では超マイナー。こうした、マイナー競技にもマスコミの報道が届く時代は来るのでしょうか。

 まあ、その前にマスコミの方がダメになっているか。

 各校のチーム分析はこちら。

« ふたつのマグナム展 | トップページ | いまや16mmカメラなんてのは民俗資料なんだ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/49346947

この記事へのトラックバック一覧です: 2010カレッジフットボール開催!:

« ふたつのマグナム展 | トップページ | いまや16mmカメラなんてのは民俗資料なんだ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?