フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 武器と戦争と・・・あとは何があるの? | トップページ | 鷹の爪を煎じて飲むと? »

2010年1月22日 (金)

国家のブランド

 八王子みなみ野にある東京工科大学で『アジア人財資金構想事業 公開講座「SiggraphAsia 2009における本学の取り組み/アジア留学生が見た日本企業」』という、公開講座を見に行った。もともとは、この学校のメディア学部教授の金子満氏が昔やっていたコンピュータ・アニメの会社に関係していた縁で、以前、別のセミナーに招かれてからの付き合いで、ここの学校との関係が始まったのである。

 東京工科大学自体は東京工学院という専門学校が母体で作られた大学で、片柳学園という学校法人が経営している。経営している片柳氏という人が、どうやらすごいお金持ちらしくて、ここの大学の設備もすごいことになっている。勿論、ハイビジョンの撮影スタジオなんて当たり前だし、モーションキャプチャーの専用スタジオなんかもあって、それらのスタジオはプロのTV局やゲームメーカーも使用しているくらい。

 大学そのものの入学の為の偏差値はあまり高くないかもしれないが、入ってみてその教育環境はすごいものがあって、なかなか侮れないものがあるのではないか。USC(南カリフォルニア大学)という、あの、ジョージ・ルーカスやスティーブン・スプルバーグがでた大学と共同研究をやったり、それはまさに金子氏のコネクションなんだろうけど、ハリウッドとも直結している事業を行っている大学なのだ。

 その大学で、経産省と協働でアジア人の為の人材育成事業を行っていて、そのひとつの発表が今日あったというわけなのだ。 

 前半は昨年横浜で行われたSiggraph Asia 2009での東京工科大学のプレゼンテーションの話なのだが、後半はそのアジア人のための人材育成事業という点での、実際のアジア人留学生によるプレゼンテーションがあり、それが面白かった。

 特に、面白かったのは『鷹の爪軍団』という「ちょーくだらないアニメ」で有名なDLEという会社でインターンを経験した、アイシャ・オニズカワキさんというマレーシア人とリュウ・ミャオミャオさんという中国人の話であった。勿論、「ちょーくだらないアニメ」を作っていても、会社としては「ちょーまじめ」な会社であるわけだし、その辺が「ほう」という感じもあったし、二人の体験はそこそこ普通の会社での経験と変わりはないだろう。二人とも会社からテーマを与えられてそれぞれにレポートを出していた。基本的にはそれぞれの国・地域の市場調査をベースにその国・地域でどんなDLEの商品を提供する企画を出せるかというテーマである。

 まあ、基本的には「学生さんの出すレポート」であるから、それはそれで割り引きして聞いてるのだが、問題は彼女らが日本での就職を希望しているということなのである。マレーシアに帰ればかなり上級の仕事につける可能性のあるアイシャさんも、やはり日本での就職を希望しているらしいし、「自分のやりたい仕事につけるのはMITとかスタンフォード大学などを出た人だけ」という変な社会主義国家の中国にいるリュウ・ミャオミャオさんも勿論日本での就職を希望しているそうだ。

 そんなに日本という国に魅力があるのか、と我々なんかは考えてしまう。GDPではもう来年には中国に抜かれてしまい、その他の部分でももはやアジアの二等国になってしまう日本にそんな魅力があるのか、と考えてしまうのだけれども、まだまだ、日本の魅力はあるのかな。

 まあ、もう既にヨーロッパの一等国から降りてしまったスペインやらポルトガルだって日本から見ればまだまだブランドだしな。そうか、別にGDPやら、株価やら、そんなもので世界第一位にならなくったって、別に国がブランドになる方法はあるんだ。いわゆる「旧宗主国」ってやつですね。まあ、植民地は朝鮮と台湾くらいしか持っていなかった日本は、あまりそうした「旧宗主国」的なものはないけれども、結構「経済侵略」はいっぱいしている国だから、そういう経済侵略の部分での(つまり、政治的・宗教的には侵略していない)「宗主国」的なものはあるのかもしれない。

 でも、経済侵略は実は「政治侵略」でもあるんだけどね。

 ということで、「国家」の「ブランド」ということを考えてしまった今日であります。

 

 

« 武器と戦争と・・・あとは何があるの? | トップページ | 鷹の爪を煎じて飲むと? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/47364470

この記事へのトラックバック一覧です: 国家のブランド:

« 武器と戦争と・・・あとは何があるの? | トップページ | 鷹の爪を煎じて飲むと? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?