フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« ロスジェネはまだ甘い? | トップページ | これで、いーのだ »

2010年1月10日 (日)

M6ふっかーつ

Img013edited

Leica M6+Summicron 35mm TX (C)tsunoken

 ということで、ちょっと長い文章を書いた後なので、短めに。

 本日、12月に書いたライカM6が復活しました。言うまでもなく、ライカ・ジャパンじゃなくて、浅草のハヤタカメラでございます。

 ファインダーの距離系縦ズレ・横ズレもないどころか、視界もクリアにしていただきました。

 お値段は26,500円と、これまたライカ・ジャパンの10分の1。私ゃうれしくなってしまいましてね、早速フィルム(トライX)を詰めて浅草・上野をパシャパシャ。でも、なんかおかしいな。この明るさで、この絞りとシャッタースピードはないはずだ。と、よく見てみると、やっぱり後蓋のISO設定が100になっている。私は基本400でいつも撮っているので、その違いなのでした。

 まあ、ふた絞りの問題だから何とかなるか。

 うーん、うれしいあまり、ちゃんとカメラの設定をしないで撮った私が悪いんです。

« ロスジェネはまだ甘い? | トップページ | これで、いーのだ »

カメラ・写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/47249212

この記事へのトラックバック一覧です: M6ふっかーつ:

« ロスジェネはまだ甘い? | トップページ | これで、いーのだ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?