フォト
無料ブログはココログ

Amazonウィジェット

  • Amazonおまかせリンク
  • おすすめウィジェット
  • Kindle

« 岡田会通信① 年賀状 | トップページ | 上野公園でチベット問題を考える »

2009年12月13日 (日)

普天間基地が静岡に移転?

「普天間が静岡に移転」といっても、実際にある話ではありません。あくまでも私の想定。暴論。

ということで、静岡県あたりから「炎上」されそうな雰囲気ではありますが、まあ、とりあえず読んでみてください。民主党からもこんな暴論は出てないし、まあ、出ないでしょうね。

要は、いま移転問題でモメている沖縄普天間基地の解決策なのだ。

「県外移転」を公約している民主党。しかし、県外のどこに持っていったらいいのやら、グァムとかなんとか言っているが、これはグァムが拒否してしまい、ダメ。岩国という話もあったけど、これはすでに海兵隊の基地がある岩国では、要は米軍基地の数が減るわけだから、アメリカがのむわけがない。さあ、社民党はムリなことばっかり言っているだけだし。さあ、困った鳩山民主、というわけだ。

そこで、考えたのだけど、日本国中にある空港で、赤字空港はいっぱいあるわけで、それを助ける方法。つまり、一石二鳥の大解決策なのであります。

とはいうものの、沖縄からあまり離れたところでは(というか、東アジアからあまり離れたところでは)、米軍の東アジア戦略を変えなければいけないわけで、どしても東京よりは西の場所に基地をおかなければならない。もちろん、沖縄あたりが一番、東アジアに近いからいいのだけれども、沖縄には「県外移転」を言っているから、ダメ。

で、周りを見渡してみると、あるじゃないですか。「赤字空港」ですよ。と言っても、九州や四国、中国は東京と結ぶ必要があるから、赤字といっても残す必要がある。で、みるとありますね。そう「富士山静岡空港」です。地元静岡では、「こんなもの必要ない」とか「誰がこんな空港使うか」と言われた、「行政満足地元不満空港」の代名詞です。旅客利用率も今のところ(多少は)いいみたいだけど、今後、もっと良くなる見込みはない。そりゃそうだよね、1時間で東京まで行ける所で、国際空港作る必要なんかないじゃないか。おまけに、国際空港ったって行くのは「ソウル」と「香港」「台北」くらいでしょ。だったら、羽田で十分。羽田だったら、便数もいっぱいあるし。

おまけに、国内線だって、東京、大阪は新幹線があるから必要ないわけだし、せいぜい新千歳、博多便くらいが、まあ使えるけど、でもそれだって、便数のこと考えたら、羽田まで行った方がいいくらい。

ということで、富士山静岡空港のメリットって何にもないのね。で、普天間がここに移ってくるってのはどうでしょうか。

まあ、静岡県には自衛隊の基地はいっぱいあるけど、米軍基地は全然ないわけだし、東京周辺の県としては、一つぐらいは米軍基地があってもいいじゃない。米軍兵士にしたって、沖縄のド田舎に基地があるより、東京まで1時間のところに基地があったほうが嬉しいだろし。いいこどだらけなのです。

静岡県にしても、税金垂れ流し空港よりも、こうして税金が入ってくる施設がきた方がよいだろうし、空港周辺はお茶畑ばっかりだから、いくらでも付帯施設は作れるし、静岡の歓楽街も潤うだろうし、いいことばっかりじゃないですか。

まあ、フジサン・ドリーム・エアラインズ(鈴与倉庫)だけは、富士山静岡空港のために作った航空会社だから、まあ困っちゃうだろうけど、でも、今後この会社が赤字を垂れ流さないですむことを考えれば、まあOKかな、と。

どうでしょうか。普天間基地の富士山静岡空港移転の発想。ダメ、かなあ。

« 岡田会通信① 年賀状 | トップページ | 上野公園でチベット問題を考える »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「一つぐらいって静岡に米軍基地あります」って何処ですか? 静岡には米軍「基地」がないことぐらい調べて書いてます。ってことを今日のブログに書きました。

一つぐらいって静岡には米軍基地ありますが。。。知らないのに書いたんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/549500/47006180

この記事へのトラックバック一覧です: 普天間基地が静岡に移転?:

« 岡田会通信① 年賀状 | トップページ | 上野公園でチベット問題を考える »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

PEN PEN チョートクカメラ日記

自転車フォトグラファー 砂田弓弦

シュクレはお留守番

アローカメラ&我楽多屋

まだ東京で消耗してるの?