おめでとうはおめでとうなんだけれども

 なんか、年明け早々から体調が良くなくて、ブログの新作ですら、うまく進行していないtsunokenです。

L10170232

 ちょっと入院することになりそうなので、そうなるとブログも少しお休みしなければならなくなる。

L10170272

LEICA M-E KONICA-HEXANON 50mm f2 @tsunoken

 今日の写真も、どこか遠くまでいって撮ったようで、実は我がマンションの屋上で撮っただけの写真。

 もしかすると、ブログもどこかでお休みすることになるかもしれないが、まあ、それも成り行きしだい。

2023年1月 1日 (日)

明けまして、おめでとうございます

新年、明けまして、おめでとうございます。

紙の年賀状は、プリンターとの相性でダメなので

Webの年賀状だけを、今年はお送りします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

謹 賀 新 年
  令和五年 元旦

 新年、あけましておめでとうございます。
 今年は齢七十二になります。まあ、多少足腰は弱まっていますが、カメラを持っていろいろなところを歩き、ブログに掲載するっていう生活習慣は変わりません。

L10169733_20221224080701

 「Tsunokenのブログ3」:本年も宜しく。
 Tsunoken.cocolog-nifty.com/Tsunoken.3/
 

 

2022年12月28日 (水)

検査で疲れた日

 昨日は北区滝野川にある東京メディカルクリニックで、日本医大指定の、NRI検査を受けてきた。

 まあ、そんなたいした検査ではないと思っていたのだが……、それが以外と体にきつい検査で実際には一時間位のCT検査だったんだが、終わってみると結構疲れた。

 最初の予定では。午前中に検査を終えて、午後からは床屋に行って、駒込周辺を撮影行という一日の予定だったんだけれども、結局、家に戻ってきてからは、まったく外出する気にはならずに、横になってテレビ監察の一日だった。

 まあ、たまにはそんな日もあるさ。

 

2022年12月27日 (火)

道すがら(承前)

 相変わらず、とるに足らない毎日の写真です。

 意味はありません。

 記事もまた「相変わらず、とるに足らない毎日の話題」です。

L10170072

 前にも書いたけど「二枚持ち」という無駄なことからPasmoの処分をしたんだが、昨日はもう一個あった「Suica」の二枚持ちを解消するために、駒込駅まで行ってきた。

L10170102

 ところが駒込駅に行ってみれば、駒込駅には「緑の窓口」はないようなので、やむなく隣の巣鴨駅まえでひと駅乗って行った来た。

L10170112

 無事、二枚のSuicaは一枚のSuicaに統合出来て、結局、ICカードとしてはSuica一枚で、都内だったらすべての乗り物に乗れるっていうことになり、後はSuicaの残高を気にしていればよいということになる。

L10170122

 まあ、意識して多少多めにデポジットしておけばいいってことでしょう。

L10170142

 あとはカードを増やさないってことだけでしょ。

L10170152

LEICA M-E COSINA VOIGTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Komagome / Dec. 26 2022 ©tsunoken

2022年12月25日 (日)

道すがら

 昨日は二枚持っているSuicaと、二枚持っているPASMOの整理をするために、地下鉄の駒込駅まで行ってきた。

L10170032

 なんせ四枚も同じようなカードを持っていると、それぞれの残額が分からなくなって、それこそ「残額不足」なんて、何度も出てきたり、使っていてイライラする事態になってしまうのです。

L10169972

 ってなことで、これからはSuica一枚だけなので、「どのカードを使おうか?」なんて悩まずに行くだろう(と、勝手に思っている)。

L10169982

 で、その道すがらを最近スナップ写真でよく使っている、かなり超々広角画像が撮れる「VOIGTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6」を使ってみたんだが、やっぱりこの12mmレンズ、これは周辺光量の問題も含めて、特殊なレンズである、という結論でありました。

 まあ、EPSON RD-S(撮像素子がフルサイズではなくてちょっと小さめのAPS-Cサイズ)用に購入したレンズだったので、もともとライカ・サイズに使ってしまうとちょっと特殊なレンズ扱いになってしまう。

 つまり標準サイズでは12mmが、EPSON RD-Sでは18mm換算になってしまう。

L10169992

 で、今後は12mmレンズは本当に特殊な状況で使うレンズである、という使い方になって、最大角は21mmということになるので、来年からは21mmが、私が使うスナップのメインのレンズだと思ってみてください。

 メインレンズはCOSINA VOIGTLANDER COLOR-SKOPAR 21mm f4、サブレンズはTTArtisan 21mm f1.5。

 何故、f1.5がサブでf4がメインなのか? まあ、単純な理由なんですけれどもね(片方は中国製だから、という理由ではない)。

L10170022

LEICA M-E COSINA VOIGTLANDER ULTRA WIDE HELIAR 12mm f5.6 @Komagome / Dec. 24 2022 ©tsunoken

2022年12月24日 (土)

明けまして、おめでとうございます

紙の年賀状はどうもプリンターとの相性が悪いので、


今年はブログだけの年賀状です。


http://tsunoken.cocolog-nifty.com/tsunoken3/2022/12/post-9175e6.html 

何にもない土曜日

 連日にわたる検査だのなんだのはない今日は一日休める。

L10169733_20221224080701

 今日は何処にも出かけないで、家で寝てよう日。

L10169893_20221224080501

LEICA M-E VOIGTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm f5.6 @Asakusa / Dec. 16 2022 ©tsunoken

 

昨日も一日日本医大病院

 結局、昨日も丸々一日中、日本医大付属病院で過ごすことになってしまった。

Rimg00022_20221218150801

 まあ、基本的には糖尿病に関する問題であって、いろいろ検査はするけれども、何度検査をしても結果に変わるものはなく、

 ……、基本的には糖尿病と肺炎らしいんだが、とにかく「検査」「検査」であちらこちらを引きずり回されて、う~ん、じゃあそれで何か結論が出るのかというわけでなく、日曜日は日曜日で、病院外での検査がある。

 これは昨日の話なんだけれども、糖尿病に関わるものらしく、お腹に注射針をさして血液検査をするやり方や、同じく自分で注射針を立てて、血糖値を図る方法などを教わってきたんだが、いわゆる糖尿病の検査というものを自分でやることになるとは、予想だにしなかった。う~ん、段々んむずかしくなってくるなあ。

 取り敢えず24日土曜日は予定がない日なんだけれども、日曜日は北区滝野川にあるクリニックでいろいろ検査なんかがあるらしい。

 いろいろあって忙しいのはいいんだが、あまりうれしくない忙しさだ。

2022年12月23日 (金)

大切なご報告

 昨日は丸々一日中日本医大付属病院で、あれこれ検査やら、何やらで一日中過ごすことになってしまった。

Rimg00022_20221218150801

 実は、今日も朝10時頃から検査があるらしい。そのうち、入院して検査なんてこともあるかも知れない。

 まあ、そうなっちゃうと、ブログどころではなくなってしまいます。

 また、その結果、入院になんてことになってしまうと、このブログもそろそろ「おしまい」の時期かもしれない。

 そうなったら、またご報告をして、「ブログの打ち止め式」を行います。

 

 

2022年12月22日 (木)

緊急連絡

<緊急連絡>

 実は今日午後からは、日本医大付属病院でかなり広範囲にわたる検査があって、場合によってはそのまま入院ということになるのかもしれない。

Rimg00022_20221218150801

 そういうことになれば、ブログもしばらくは「お休み」になるので、また検査から帰ってきてから報告します。

«早く年賀状を作らなきゃ